• 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>10
あ~(T_T)V2の夢は見れず(^_^;) No.4
2005年09月29日 (木) | 編集 |
20050929210011
『〇〇さん!〇〇さん!手術終わりましたよ。』
という看護師さんの声で目が覚めた。

『えっ!もう終わったんですか~?』

残念。。。(〃_ _)

「西湖V2のビクトリーゴール」も「糸魚川8時間台」も な~んにもいい夢見ずに目が覚めてしまった。(>_<)

『手術、無事終わりましたよ。気胸の方も悪くならず、肺に管を通さなくても大丈夫でした。良かったですね。』

『はぁ~(-.-)ありがとうございます。でもいい夢な~んにも見ませんでした。(^。^;)』

ちょっと心残り・・・・。

約2時間の手術が無事終わりました。

この後、はあまり鮮明には覚えていないのですが、酸素マスクを付け、点滴の袋をぶら下げ、左肩はテープでぐるぐる。

ちょうど昼食時間に戻ってきたのに、私の昼食は点滴!(-.-;)

それから夕方までは、身動き一つ出来ず痛みをこらえながら・・・、痛み止めの白い点滴を1袋、抗生物質の透明な点滴2袋、電解質=ポカリスエットのような役目をする薬の入っていない点滴を4袋→辛かったです。

(点滴の数はうつろなため確実ではありません←念のため!)


この記事に対するコメント

手術無事に終わって良かったですね!!
明日の朝食から食べられるのでしょうか?ガッツかないで下さいね。(^▽^笑)胃がビックリしちゃいますよ!!

それにしても、ブログのすごさに感動しています。ドラミさんがこまめに書いているからなのですが、昔だったら、「どうだったのかな~」と、誰かから連絡が入るのを待つだけで、何日も心配してますよね。
ブログに書き込めるくらい元気だってことですよね!!
でも無理しないで下さいね。手術も体力使っていると思うので、ゆっくりお休み下さい。

【2005/09/29 23:28】 URL | ポコリン=たね #- [ 編集]


手術無事に終わったようでほっとしております。
肩の包帯が痛々しく、涙出ちゃいます・・・。

でもブログの書き込みがあり、安心しました。
痛みを堪えながら書かれたのでしょうね。。
本当に無理しないで、しっかり静養されて下さいね。
はや~く回復して欲しいので。
外は急に秋になり、朝晩寒くなりました。
どうか風邪なども引かれませんように。。。

【2005/09/30 00:40】 URL | ひーちゃん #- [ 編集]


ドラミさん、お疲れ様でした。
手術成功、おめでとうございます。

私の自転車友達もみんな心配してますよぉ。
(きっと他のチームの人達も同じだと思います)

食事がとれるようになったら、骨の復活によいものをたくさんとってくださいねぇ。
よかった、よかった。(o^-^o)

【2005/09/30 05:02】 URL | aoki@Blanche #NqNw5XB. [ 編集]


手術成功おめでとうございます。
ついでに何か入れてもらえば良かったかも。
大きな肺とか・・。サブ心臓とか・・。思い切ってモーターとか・・。

【2005/09/30 08:39】 URL | バンブー #- [ 編集]


かなさん、ひーちゃん、たねちゃん、バンブーさんコメントありがとうo(^-^)o
バンブーさんの言うとおりサブ心臓いれてもらえばよかったと・・・・いまさらながら後悔しております(-.-;)
入れてもらったのはステンレスのプレートとステンレス製のボルト6本・・・・あ~また体重が増えてしまった。ステンレスって金属の中でも重いのよ!せめてアルミにして(^。^;)やっぱりカーボンかな?→話が変わってない?

【2005/09/30 12:43】 URL | ドラミ #- [ 編集]


ぽこりんから聞いてびっくり仰天。まさかこんな重傷だったなんて。でもそろそろ病室にローラー持ち込んでないですか。そっちを心配してます。

【2005/09/30 13:46】 URL | すずめ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://orbea.blog11.fc2.com/tb.php/83-f7535374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高松美代子(ドラミ)

  • Author:高松美代子(ドラミ)
  • 日本競輪学校第102回生。
    川崎競輪場所属。
    50歳からの第2の人生を競輪選手として輝かせます。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索