しんどい練習
2013年09月18日 (水) | 編集 |
年末グランプリを2度も制覇したヤマコウ(山口幸二)さんが、

「高松さん、年齢も年齢なんだから、しんどい練習なんてしなくていいよ。」ってアドバイスをくれた事があった。

しんどい練習をしなくて、果たして強くなれるのか???


インナーマッスルを鍛えたり、バランス感覚を磨いたりetc地道にコツコツする練習は、肉体を痛めつける練習より達成感も爽快感も無いに等しい。

でも、そんな痛みもなく、やった感も無い練習こそが、一番続ける事がしんどい練習で、今の自分には大切な練習なんだとふと思った。
今更ながら、ヤマコウさんの言葉の意味がわかった気がした。
しんどく無いけどしんどい練習。

その練習をしなくては一流にはなれないという事だ。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://orbea.blog11.fc2.com/tb.php/468-a8c15ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高松美代子(ドラミ)

  • Author:高松美代子(ドラミ)
  • 日本競輪学校第102回生。
    川崎競輪場所属。
    50歳からの第2の人生を競輪選手として輝かせます。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索