カウントダウン12 サバイバルトレーニング
2011年04月30日 (土) | 編集 |


左が山本ケイイチさん


競輪学校合格後から取り入れた山本ケイイチさんが提唱する『サバイバルトレーニング』

代々木公園の奥にある広場で、木の切り株を放り投げたり、丸太を投げ飛ばしたり…映画『ロッキー』さながらの自然を利用した全身トレーニング。
これがまたまた面白い

次に、代々木公園西口に移動し、写真のような直径130センチ、重さ60キロのタイヤを引きずりまわしたり、持ち上げたり…。
5、5キロのを振り上げタイヤを叩くetc

まさしくサバイバル


ダンベルを持ち上げたりする1部分トレーニングより、全身トレーニングが出きるので、普段は痛くならない所が筋肉痛になるそれがまた心地よい


競輪学校に入っても、自然の中にある学校だから、切り株、丸太を探し出し、サバイバルトレーニングやってみようかな



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://orbea.blog11.fc2.com/tb.php/301-b58fe2c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高松美代子(ドラミ)

  • Author:高松美代子(ドラミ)
  • 日本競輪学校第102回生。
    川崎競輪場所属。
    50歳からの第2の人生を競輪選手として輝かせます。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索