<富士登山競走>結末 その2
2007年08月05日 (日) | 編集 |
富士吉田市役所~5合目 15キロ
関門時間 2時間20分後

最初のロードの区間は抜かされっばなし(-.-;)
情けないほど抜かされる。
後ろに誰もいないんじゃないかと思うほど・・・だから怖くて振り向けなかった(^_^;)
約7キロ

登山道に入る『中の茶屋』からは道幅が急に狭くなる。
だんだん勾配もきつくなる。
当然歩く人も多くなる。
次の給水ポイント『馬返し』までは歩かない!

何があっても歩かないと決めていた。

ここから抜かしモードがスイッチオン!

『馬返し』のタイムは・・・。

あれ~?去年と同じじゃない。うっそ~!(ToT)

事前練習でここから5合目まで約1時間かかる。

渋滞していたら関門に引っ掛かるタイムだ。やばい(-o-;)

ここからは早歩きで抜かしていかなくては...。
がんばれ!


どんどん抜かして気持よく5合目関門に近づいた。

関門まであと5分ですよ~。頑張れ~。」の声がかすかに聞こえてきた。

人一人がやっと通れる道なのに回りがみんな一斉に走り出す。

「あと4分~!頑張って~!」ますますやばいよ。

でもなかなか走れるものではない。

「あと3分です~!」
人を押し退け押し退け進む。

関門2分前『佐藤小屋』無事通過。(^_^)v

毎年ハラハラさせられる。

ここでカーボショッツタイム。
エイドにある檸檬の薄切りも美味しい。

でもゆっくりしてはいられない(-"-;)
ますます厳しくなる登山道を登り始めた。
あと6キロ・・・とは言うものの(^_^;)



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://orbea.blog11.fc2.com/tb.php/219-04da5c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高松美代子(ドラミ)

  • Author:高松美代子(ドラミ)
  • 日本競輪学校第102回生。
    川崎競輪場所属。
    50歳からの第2の人生を競輪選手として輝かせます。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索