合宿2日目
2007年06月15日 (金) | 編集 |
6月10日(日)

ずっと雨の音がやまなかった。
心配した通り雨。

しかし朝食前の朝ラン開始の6時には、降っているかいないか分からないほどになった。

こうなれば予定通りにスタート。

富士登山競争とほぼ同じ中の茶屋までのコースを片道5キロ。
ずっと上りだ。

昨日の疲れか、脚が前に出ない=スピードも出ない。
みるみる離されてしまった(-.-;)

あと2ヶ月もしないうちに(今年も懲りずに完走目指し富士登山競争にエントリーした)、この道をキロ6分ペースで真剣に走らなければならないと言うのに・・・この様は(>_<)(;_;)

朝ランがおわり、朝食を済ませた頃、雨はますます強くなってきた。

東京に近づくと少しは雨も止むかもしれないと、移動することになる。

道の駅「甲斐大和」の近くに武田信玄ゆかりの「景徳院」と言うお寺がある。
そのお寺の近くにある「やまと天目山温泉」をスタート地点にして県道218号線を上り、上日川ダムまでの約10キロのコース。

予想に反して、雨はますますひどくなってきている。

やはり合宿と名前がついているだけに、やめるわけにはいかない(-.-;)

しぶしぶスタートした。

朝ランの足の疲れは少し解消されたのかなんとか走れる。

少々やけくそ気味で走っていたが、こんなザーザーの中を走るのも気持いいものである。

走り終えてから温泉につかり冷えた身体を暖めて家路についた。

東京にいれば、こんな雨では週末のトレはなかったはず!

充実した合宿であった\(^o^)/

2日間の走行距離約71キロ(^_^)v

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://orbea.blog11.fc2.com/tb.php/205-1254404a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高松美代子(ドラミ)

  • Author:高松美代子(ドラミ)
  • 日本競輪学校第102回生。
    川崎競輪場所属。
    50歳からの第2の人生を競輪選手として輝かせます。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索