スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


速報 富士登山競走 (^_^)v楽しかったで~す。
2006年07月28日 (金) | 編集 |
心配した天気は・・快晴!
暑かったです。

速報です。
山頂コース女子
馬返し: 1:17:09実
五合目: 2:18:32実
八合目: 3:58:11実
山頂: 4:33:01実

5合目も8合目も関門2分を切ってのクリアー。なかなか出来ない技です。(^_^;)

結局は4時間半と言う時間内完走はできなかったけど、頂上まで行けたし、楽しかったです。(^o^)

来年の課題がハッキリ見えました。

ちょつぴり自分が登りに強いんだと言う事もうれしい発見です。(*^_^*)

自転車も登りが強くなればいいのに・・(-.-;)

詳細はまた後程
スポンサーサイト

富士登山競走
2006年07月28日 (金) | 編集 |
20060728051813
天気は曇。
雨が降ってないだけましかな。

何とか渋滞に巻き込まれないように5合目までは行きたいんですが・・。

まっ!数年後の完走を夢見て、下見のつもりで楽しんできま~す(^o^)/

26日(水)夜練
2006年07月26日 (水) | 編集 |
今日は久々の晴れの予報。

「PM7時からランニング1周、7時半から自転車周回練習」と、女子部員に召集をかけた。

今日は昨日までと、うってかわって真夏の暑さ!

朝8時半から12時半までの外での水泳指導に身体がついていかなかった(-.-;)

帰宅後昼寝をしてしまった・・・(-.-)zzZ。

いつもならこんなことは無いのに・・体力の衰えを感じた。(-o-;)ショック。

1時間ほどの昼寝が後を引き、家事や夕食の準備が押せ押せになり、結局家を出たのが7時前。(^_^;)

ランニングはできなかった。集まった方ごめんなさい。m(_ _)m

桜田門前に行くと、おお~っ!男性部員がたくさん集まってるではありませんか!うれし~い。

遅れても来てくださった方も入れて男性5名、女性3名合計8名が集まりました。

これからどんどん集まるといいなぁ。

次回は8月2日(水)です。
お待ちしています。(^o^)/

職場での話
2006年07月25日 (火) | 編集 |
夏休みに入ってからは、水泳指導に明け暮れる日々が続く。

今年は雨が長引いているため、中止になったり、寒い中震えながら指導になったりする。

24日(月)、雨なので1時間目は中止になった。(^_^)v

2時間目、雨が止んだので決行!
寒かった(-o-;)

お昼休み、久々に水泳のトレにチャレンジ。

ドリルを取り入れ4種目を1500m泳いだ。
気持ち良かったが、まだまだ左の鎖骨骨折の後遺症は残っていることを痛感した。

プールから上がってお昼休み。
最近の小学校は、補習、プール、わくわくスクール等毎日のように子供たちが学校に来ている。

いつもきちんとお化粧をして授業をしている私だが、夏の期間だけはノーメイク。

「あの~、○○先生ですかぁ?」と、1年生。
「そうですよ~!」と私。
「うっそ~!先生お化粧してきて。誰かと思った。」ですって!

そのあと2年生にも言われ・・ショック(>_<)

帰って、娘に話したら、「あまり変わらないと思うけどね。」→これもどういう意味(-_-#)

下の娘は「子供は正直だね~!」と→これも(-"-;)

明日からはバリバリしていくか!(`ヘ´)

7月23日(日) 大井練習
2006年07月25日 (火) | 編集 |
大井に近い私の家の辺りは朝からザーザーの雨!

今日の大井練習は無いな!と勝手に決めて、昨日夜更かしをしたのでまた(-.-)zzZと2度寝に突入した途端、コーチのI泉氏から「今、大井に向かっています。」(^_^;) と言うメールがきた。

続けて「大井に向かっていま~す!」とか、「大井に居るんですが、こないんですか?」続々と女子部員からのメール。
さすがモチベーション高いね~(^_^)v

あわてて洗濯を済ませて、まだパラパラしているなかを車で向かった。

大井では、若いニューフェィスの男の子達+JCRCのGクラスメンバー+女子部員合わせて10名が集団を作って走っていた。

この雨の中なのに、この人数とは凄すぎ(^。^;)

Y子ちゃんはなんと先頭を走っている!
頑張ってるね~o(^-^)o

大井の唯一のアップダウン城南大橋も以前に比べるといいか感じで走れた。←本人談。
50キロの通勤チャリは凄い。

公園で反省会の後、みんなアートスポーツに自走で。

雨は止み、路面も乾き、今日は前向きな人に味方したお天気でした(^O^)


7月20日(木) 夜練
2006年07月23日 (日) | 編集 |
20060723220008
朝からの雨で今日の夜練は中止か・・と思っていたが、午後になり雨は止んだ。が今にも降りそうな気配。

モチベーションの高い女子部員だから、ここで中止!とすると大変だ。(^_^;)

「夕方は雨の確率30%弱雨」となっていたので、5時過ぎに【夜練決行】のメールを流した。

私は7時に到着。
1周、軽~くランニング。
戻ってくると、3人が集合していた。

すぐに1人来て、合計5人が集まった。

コーチのI泉氏、男子部員のM井さん(お休みの日だったのにありがとうございます)、通勤チャリでますます走りのフォームが良くなったY子ちゃん、つい先日、ビンディングデビューを果たしたかと思いきや、新宿へのビンディング通勤チャリもデビューしてしまった(スゴ!→さすが関西人)A恵ちゃん。

コーチとA恵ちゃん、そして私たちの3人の2グループに分かれ周回練習に入った。
雨もすっかり止み、気持ちいい汗のかけた5周回でした。

その後、場所を公園に移しジュースで反省会。
内2人はビールを求めてコンビニ巡り。
20分位かかってようやくビール500㏄+じゃがりこを買って戻って来ました。(*^_^*)

来週は水曜日の予定で~す。


ヒルクライム合宿~嵯峨塩館
2006年07月19日 (水) | 編集 |
20060719160617
午後の後半のチャレンジ・ザ峠は、「上日川峠」。

道幅は狭く、勾配も急にきつくなる10キロコースだ。
まるで「乗鞍!」

ここを今日の仕上げに!と考えていたが・・天候のせいもあり時間がタイトになってきた。(-o-;)

結局、この峠はまたの機会に・・・となり、(なんだかみんな嬉しそう?)サポートカーにさっさと自転車を積み込み、上日川峠を見学しながら車でのヒルクライムとなった。(^_^;)

「こんな激坂登れないよ~!」「きゃ~!」と車の中はパニック。
次回が楽しみね~!

峠を越えて7キロほど下ると、今日泊まる『嵯峨塩館』に到着。

今回のメンバーの一押しだけあって、玄関から中に入ると、心が落ち着くお香のかおりが広がり、癒しの空間が・・・。

一気に『合宿』の気分が吹っ飛んで・・しまい(^。^;)、こうなったら、到着後予定していた近場のランニングも、中止にし(雨も降っててきたしね)、さっさと温泉→おいしい夕食となりました。

大人の『合宿』はこうでなくっちゃね!(^_^)v


7月13日(木)夜練
2006年07月19日 (水) | 編集 |
夕方からの急な雨にも関わらず、女性3名とコーチのI泉氏の合計4名が集まった。
止んだと思った雨がまた降り出したので、先にランニングをした。

蒸し暑いせいか、雨の中のランニングがきもちいい。

1周目が終わって止まると、汗が吹き出てきて顎や鼻の先からポタポタ落ちる。

少し休憩し、2周目スタート。

日もとっくに暮れて辺りは真っ暗、日照りの暑さと言う訳ではないのに、これだけ汗が出て大丈夫なの?と言うくらいの汗、汗、汗。

その後、自転車の周回練習に入ったが、2周で×。脚がまわらなかった(∋_∈)

【教訓】
夜練では、メインの自転車練習の後にランニング!

20日の木曜日は、しっかり自転車の周回練習をしてから、クールダウンにランニングをしましょう。(^_^;)

マリアローザソフィアヒルクライム合宿
2006年07月18日 (火) | 編集 |
20060718081815
午前の今川峠に引き続き、雨の中を今度は『柳沢峠』制覇!\(^o^)/

延々と続く上り18キロを、ストーカーのようにぴったりと後から追ってくる(?)サポートカーに後押しされ、無事到着!

「私って、凄いんじゃない!」とみんな大満足。

ビシャビシャの雨もまた気持ちい~い。

マリアローザソフィアヒルクライム合宿
2006年07月18日 (火) | 編集 |
20060718080618
7月16日(日)

今川峠制覇!
やったねv(^_^)v

皇居夜練
2006年07月12日 (水) | 編集 |
今週の夜練は火曜日と木曜日の2回となった。

江戸川ツーリングでモチベーションの上がった女性メンバーがどんどん参加表明したからだ。

いいね~(^_^)v

昨日は3名と女性部コーチI泉氏。

A恵ちゃんは、今日はビンディングデビューをはたしました。(^_^)vやったね!

桜田門前の広場で、走りながらビンディングをつけたりはずしたりの練習。

数回転び(立ちこけ)ましたが、ビンディングの威力にビックリ!で痛さなんかは忘れているようでした。

ボトルを5m間隔に置いて8の字走行の練習もしました。

次回13日木曜日は、ランニングも加えて練習しま~す。\(^o^)/楽しみ!



関宿城に到着
2006年07月12日 (水) | 編集 |
20060712160017
江戸川が利根川とぶつかるところにお城がある。
これが、資料館にもなっている関宿城だ。

ここでみんなと記念撮影(*^_^*)

15分ほど散策し、ゆっくり休む間も無くすぐさま帰路に・・。

初心者のA恵ちゃんはこの折り返し地点で1日の自己最高走行距離を更新しそうになる。すごい!→あと半分あるんだよ。

メンバーは、少々疲れてきたようだが、お喋りしながら楽しく走ってこの距離を来ているので、ビックリ(^_^)v

帰りは利根川のサイクリングコースを走り、利根運河を経て江戸川に。

20名という多人数にも関わらず、誰も怪我することなく無事帰ってこれました。\(^o^)/

自分の足で、力で走ったロングライド。

益々自転車の魅力に取り付かれ、自分自身の力に驚く女性メンバーの姿は、何年か前の自分をみているようでした。

これからも自転車を通して、自分自身の発見をしていきしょう!(^O^)



マリア江戸川100キロツーリング
2006年07月12日 (水) | 編集 |
20060712150908
まだまだ元気なN子ちゃんとY子ちゃん!

レベル別に、だいたい3つのグループに分かれた。

30キロぐらい走った野田橋で初めての休憩。女性メンバー頑張ってます!

またまた10キロぐらい走り、次はコンビニ休憩。。
おにぎり、パンなどを買い込み、コンビニの駐車場で皆でお昼タイム(^_^;)

こんな所で座り込んでお昼なんて(ましてこんな格好で)初めてです~。

皆さん初体験みたいでした。

普通の方々ならまっ!経験できないでしょう(^。^;)



マリア江戸川ツーリング
2006年07月12日 (水) | 編集 |
20060712002700
7月9日(日)

マリアローザの女性メンバー5名と古参メンバー10数名+その他の合計20名が参加し『マリアローザ江戸川100キロツーリング』が行われた。

天気は雨の予報だったが、そんなに降られる事もなく、暑すぎずよかったかな(^_^)vと言う感じでした。

マリアの女性メンバーは、

先週大井埠頭デビューをし、その上、ボトルデビュー(走りながらボトルを片手で取り水分補給をする技?)を果たした、ういういしいA恵ちゃん。

美ヶ原ヒルクライムでロードデビューをし、通勤バイクで往復50キロをこなして、めきめき上達してきたY子ちゃん。

Mt.富士ヒルクライムで感激の完走を果たし、走りに対するモチベーションが最高潮のN子ちゃん。

マリアの若手再復帰のCちゃん。

と私ドラミ。

鶴見、蒲田、品川、住吉と合流し、自走で集合場所の柴又「帝釈天」裏の江戸川河川敷に集合。

9時半、ポツポツ雨がふる中、100キロツーリングがスタートした。



サロマ湖ウルトラマラソン~感動のゴール~
2006年07月09日 (日) | 編集 |
ワッカ出口にある最終エイドステーション、ここで痛さに耐えられなくなり、どかっと椅子に腰を下ろした。

脚が・・・痛い。
あと2キロだから頑張って!と脚さんを優しくマッサージ。(^O^)

両膝に巻いた膝バンドをはずし、お世話になったサングラスもはずした。
スマートなゴール写真を撮ってもらうための準備だ。(^_^;)

このまま行けば自己ベスト更新、12時間30分の壁も破れるかも(^_^)v
と、時計を気にしだしたのがラストの5キロ。

「よし、自己ベストは出さなくては!」
エイドの高校生に「ありがとう」とお礼を言い立ち上がった。

だんだん左脚を引きずるような走り方になってきている。

あと1キロ、ここまで来たら這ってでも。

ラスト500メートル、沿道の声援が多くなる。
時計はまだ12時間22分!
25分切れるかも!

脚の痛さも忘れて、ラストスパート~~。

こんな所でスパート出来るならもっと早くしろよ(-o-;)
ホントに。(`ヘ´)

ゴール手前10メートルほどで12:25:00を確認。
(-"-;)しまった。

まっ、最後は笑顔で両手をあげてゴ~~~ル。

マリアジャージの重圧からの解放。

負けなかった自分への満足感、充実感。

やっぱり、やめられないんだよね~v(^_^)v

サロマ湖ウルトラマラソン ~90キロまで~やっと仲間に遭遇
2006年07月09日 (日) | 編集 |
80キロ地点 
「ワッカ原生花園」に到着したのは、関門15分前の午後2時45分。

去年より9分早い(^_^)v
これで後は、1キロ9分で走れば余裕で完走だ。
完走!の二文字がもう手を伸ばせばつかめるところまできた。

ここまで来たら、今まで残しておいた力を全て出しきってしまおうと痛くても足がどんどん進む。

ワッカに入った2~3キロ地点で50キロコースに参加したABI☆さんにやっと会えた。

脚を引きずり歩いている。(?_?)
「大丈夫?ここまで来たからには最後まで頑張って!」と声をかけた。
内心、心配だったが必ず走りきるだろうと信じ先を急いだ。

5分も行かない所で、2人目の仲間に会った。暑さのためにふらふらになりながら歩いている。

暑さが最大の敵と言うMさんだ!

リタイアしているんじゃないかとずっと心配していた。

Mさんは今回サロマンブルーメンバー(完走10回)に大手のかかったベテランランナーだ。

これくらいの暑さでリタイアするはずがない!とは思ってはいたが・・・、この90キロ過ぎまで顔を会わすことがなかったのでずっと心配していた。

良かった(*^_^*)ホッ。

あとは根性と気力で必ずゴールするだろう。
「ダメダメ歩いちゃ!」と後ろから背中をポンと叩き喝を入れ追い越した。(^。^;)

左脚のむこうずねがずきずき痛む。
こんなところが痛むなんて初めてだ。

歩きたくなる弱い気持ちを断ち切りゴール目指して走る!
私は負けない!

エイドステーションの西瓜が美味しくて涙が出そうだ。

高校生達の声をからしての声援に力付けられる。炎天下での長時間のサポート、本当に感謝します。m(_ _)m

折り返し近くで3人目の仲間に会えた。
私より3キロほど先を走っている。足どりもしっかりしているように見える。
完走はまちがいない。「ゴールで待っててくださいね~!頑張りましょう。」

90キロ地点通過。
脚が痛いにもかかわらずこの10キロは1時間18分と速いペースだ。
よし、100%完走は手にした。
残り10キロ!
気力のみ!
私は負けない!


夜練
2006年07月08日 (土) | 編集 |
20060708002142
夜練に行く途中の、三田1丁目の交差点から見える「東京タワー」はとても素敵(*^_^*)

梅雨に入ってから週に1度のペースで夜練に参加している。
皇居を周回する練習だ。

PM7時頃から3~4周走る。
この時間はランニングをしている人もたくさんいてビックリ!

みんな頑張っているんだなぁ(^O^)と感心し、励みにもなる。

今回はランニングシューズも持参して、引き続きランニングに突入!

2周を予定していたが、敢えなく1周でダウン。(^_^;)
まっ!徐々に距離を伸ばしていきましょう。焦らない焦らない。

とてもいい汗がかけた。

この夏は週に2回は夜練に参加したいです!


サロマ湖ウルトラマラソン~素麺&おしるこ~
2006年07月02日 (日) | 編集 |
アメぐらいの大きさのちいっちゃいホタテが1個入った紙コップ入りの素麺。

これがまた涙がでるほど美味しい(*^_^*)

またまた同じ大きさのちいっちゃい白たまの入ったおしるこ。(→2~3個入っていたかなぁ?)

甘いものが今は最高のご馳走だ。

実を言うと、4回サロマには参加しているが、今回初めて素麺&おしるこにありつけた(^_^;)

ここまでたどり着けなかった時もあった(-o-;)→情けない。

毎回、制限タイムギリギリに通過しているため、売り切れていた(;_;)。

今回は少し余裕で来ているので、食べることができた\(^o^)/。

2杯は食べたかったのだが・・・、後から来る人のため、グッと我慢して1杯ずつに・・。

後5キロほどでワッカ原生花園。

左脚のむこうずねがさっきからズキズキする。両脚も限界近い。

何時ものことだが、「なんでこんな辛いことしてるんだろう?あ~、もうやめちゃおうかな。」と考えてる自分がいる。

「あかんあかん!そんなこと思たら!(なぜだかこう言う時は産まれ育った関西弁になっている)」

残りは25キロ!あとは気力のみ。

「しゃーないなぁ、行かな!(しかたがないから、行こう!)」

と、疲れ果てている身体に気合いを入れ、ランナーの列に合流した。

サロマ湖ウルトラマラソン 後半!
2006年07月02日 (日) | 編集 |
【75キロ 鶴雅リゾートまで】

55キロのレストステーションで「ホタテのおにぎり」をぱくぱく!しあわせ~(^O^)

着替やサプリメントの入った袋をもらいどっかと腰を下ろした。
靴下を履き替え、サプリメントを補給し、iriverの電池を交換、はじめてのトイレを済ませて約15~20分の休憩を取った。

あまり休みすぎると もう走りたくなくなる。
そうなる前に出発しなくては(^_^;)

次の目標は、「おしるこ&そうめん」がある75キロ地点!

頑張るぞo(^-^)o

だいたい2.5キロごとのエイドステーション。

はじめのうちは「エイドステーションまで500メートル」と書いた看板を見ると、そのエイドまではすぐに着いた。

でも、この辺りまで来るとその500メートルが長い長い!

やっとの思いで着いて、水分を補給しても、走り出すとすぐに喉がカラカラになる。

脱水症になりかけてると感じた。(-"-;)水分補給をしっかりしなくては!

「おしるこまであと2キロ」の看板が見えた。(^。^;)まだまだだな。ふぅ。

「おしるこまであと500メートル」

暑さがこたえる(>_<)



プロフィール

高松美代子(ドラミ)

  • Author:高松美代子(ドラミ)
  • 日本競輪学校第102回生。
    川崎競輪場所属。
    50歳からの第2の人生を競輪選手として輝かせます。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。