• 10<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サロマ♪ その後☆
2005年06月30日 (木) | 編集 |
ウルトラを走った翌日は、朝起きる時が恐怖(∋_∈)

全身が硬直状態になっていてベットから起き上がるのに一苦労したのは、前回まで!

あれれ!今回は違うぞ(^_^)v
月曜日の朝も、『痛タタタ~!』の声も無しにスッと起きることができた(^O^)
普通に歩けるじゃない(^_^)v→びっくり☆

火曜日、職場の3階までの階段の上り下りもスムーズ!

水曜日には、身体は痛いところも無くいつもと変わらない生活に。
そういえば7年前、初めて10キロのマラソンに参加した時、1週間は階段の上り下りに手摺が必要だったし、上半身が筋肉痛で湿布薬を何日も使い続けた事があった。

う~ん☆いよいよ100キロの身体になってきたのか・・・と感慨深い(^_^;)

でも、一応そう若くは無いので(^。^;)明日まではゆっくり全休にしようと思ってる。飲酒も(^_^;)

まだ、風邪も直っていなくて、咳と鼻水がすごいので・・・・。
スポンサーサイト

おまけ(^O^)    オホーツクラーメン(^O^)味噌 ¥1000
2005年06月28日 (火) | 編集 |
20050628164207北海道に来たら何と言っても『ラーメン』!
女満別空港内にはキャビンアテンダントお勧めのラーメン屋さんがある。
帆立、蟹、海老、イカと言う海の幸と、北海道バターで炒めたたっぷりの野菜が入っている『オホーツクラーメン』。これで1000円は安い!
もっと海の幸が欲しい方は『スペシャルオホーツクラーメン』もありま~す。1500円(^o^)/
女満別に来たら是非寄ってみて(o^-')b



祝☆完走☆ 感動のゴール\(^o^)/
2005年06月28日 (火) | 編集 |
20050628152403
    (今年の完走メダル)

13時間のぴたり賞を目指して歩こうかと思っていたが、残り3キロともなると自然とペースが上がり、スタート時と同じキロ6分ペースで走ってゴール\(^o^)/


最後1キロは沿道に人、人、人『おめでとう~!』『おかえりなさ~い!』とあたたかい歓声で迎えてくれた。
何とも言えない幸せな気持ち(*^_^*)
いままでの苦しさがすべてふっとんでしまう瞬間→だからやめられないんだよね(^_^;)

タイムは12時間42分!前回より10分早いゴール(o^-')bでした。


祝☆完走☆ 後半の頑張りo(^-^)o
2005年06月27日 (月) | 編集 |
60キロ地点は10分の貯金をレストステーションで使い果たしてしまったので、12時4分到着。予定時刻1分前。

68キロ地点の私設エイドステーションでやっと寛平ちゃんをゲット。『頑張ろう!』と声をかけて先にスタートした。

70キロでは、予定より5分オーバーの1時30分。80キロの関門は3時ちょうど。 このままで行けば間に合う。よし頑張ろう!

80キロ地点には3時7分前に到着。(^_^)vこれで完走はほぼ間違いない。

残り20キロは、片道約10キロを往復するワッカ原生花園の中のコース。
エゾスカシユリやエゾカンゾウの花が私たちを迎えてくれる。

オホーツク海からの気持ちいい風と荒波の音も疲れた身体を癒してくれる。

時計とにらめっこしながら、歩いたり走ったり。
すれ違う人の中には、途中で走りながら話して知り合った人たちが『よく来たね~!あと少しガンバロ~』と笑顔で声をかけてくれた。
90キロの関門も9分前にクリアーし、残すはあと10キロ。


祝☆完走☆ スタート♪
2005年06月27日 (月) | 編集 |
20050627200905
(写真はサロマ湖畔に建つ42.195キロの記念碑)

朝は3時過ぎから明るいサロマ♪さすが北の果てだ。

スタートの5時はすっかり日も上り、暑くなりそうな空模様。
20回記念大会と言う事で、今年は参加者が3000人強とすごい!

スタート前には寛平ちゃんが『10年ぶり2度目の参加です。遅いなぁ!なんて言わんとってや~!』とスタート台からエール?を送ってました。

フルまでの42.195キロは4時間45分の予定。→ここを10分貯金して通過。

50キロも予定より10分前に到着。
55キロ地点ではレストステーションがあり、着替えや食事ができる。でもここでゆっくりしていると・・・やばくなる(^_^;)

サロマ名物『帆立のおにぎり』をパクパクと頬張り、痛みだしてきた左膝に保護バンドを巻いてさあスタート♪




プロフィール

高松美代子(ドラミ)

  • Author:高松美代子(ドラミ)
  • 日本競輪学校第102回生。
    川崎競輪場所属。
    50歳からの第2の人生を競輪選手として輝かせます。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。